• 夏至の候  青山リゾートハーブ園と   青山高原をドライブ

    晴れ間に恵まれ青山リゾートハーブ園を再訪問

       写真をクリックすると大きくなるよ!

          

    いろいろな花

          

          

    ラベンダーが最盛期・・・50本を求めて自宅にお宮購入

          

    次は青山高原へドライブ 稜線には風力発電の風車が89碁
    (津市:37碁  伊賀上野市:52碁)
    年間発電量:34,000万kWhとか!

          

    遠くに伊勢湾を望む

          

    青山高原ラインの稜線を下り国道165号線へ

    コロナを忘れおいしい空気を胸いっぱいに大和路へ


  • 大和 田原本町古代史散策

    初めに鏡創り神社を訪ねる・・・正式名称は 【鏡作坐天照御魂神社 】
                 【かがみつくりにますあまてるみたまじんじゃ 】

    御鏡並びに遠祖を氏神として開いた神社

          

          

    次は 

    法性山 専求院 安養寺(ほうしょうざん・せんぐういん・あんよじ)

    名僧行基の開山。寺内には名匠快慶作の阿弥陀如来

    立像(建仁年間)が安置されているよ  

       

    テクテク 唐古・鍵遺跡だよ(奈良盆地のほぼ中央)

    田原本町大字唐古から鍵にかけて所在する

    弥生時代の環濠集落遺跡

          

          

    古代史散策途中に面白い無形の民族文化財を見つけたよ

    鍵の蛇巻き・・・豊饒祈願祭&男子の成人を祝う

    藁で作った蛇形の綱を十七歳の男子が担ぎ村中を練り歩く

          

    次は 田原本町隣の黒田 大塚古墳(件指定史跡)

    六世紀初頭の前方後円墳・・・詳しくは案内板を!

          

    田原本町にも桃太郎伝説があるよ

    法 楽 寺

    童話の桃太郎は古事記や日本書紀等からこの辺りが発祥とされる

          

    古代史散策 最後は 秦楽寺だよ 大化三年【六四七年】

    真言律宗のお寺だよ・・門は珍しい中国風の白色が美しい土蔵門

          

    田原本は古代史散策の宝庫だよ

    太安万侶卿ゆかりの土地・・・ 古事記編集者

    次回に尋ねるね! 本日はしっかり散策

    続きを読む 投稿 ID 14069


  • 芒種(ぼうしゅ)の晴れ間 メナード青山リゾートへ ドライブ

    大和路から少しドライブ 隣町 伊賀市霧生 へ

    道中田植えも進んでいるよ

    だんだんと山奥 深くへ

          

    メナード青山リゾートハーブガーデン到着

    最高の芒種(ぼうしゅ)の晴れ間 三密を避け高原の丘陵にゆったりと広がる

    雄大なハーブガーデン広さは8ヘクタール(甲子園球場グランドの約6倍)

    入り口での検温と消毒を済ませ入園

    今はカモミールの最盛期だよ高原の風に乗ってさわやかな香りが!

    マリーゴールド・スノーポール

          

    濃柴(ラベンダー)

          

    ポピー(ハーブではないですね?)

            

    キャットミント(ハーブではないですね?)ラベンダーに似ているよ

          

          

    展望台(シンボルタワー)からの眺め

    幸せの4本杉(角度により1本に見えるよ)

          

    遠くに伊勢湾が眺望

       

    ジキタリス(ベル形の花を穂状に)・・心筋の薬?!

          

    ハーブガーデンを堪能・・・食事タイムは?

    ガーデンを後に名張市 香落渓(かおちだに)曽爾村を経由大和路へ

    道中:1車線 2車線の県道81号と

    柱状節理・奇岩群の渓谷美を楽しむ!

          

    曽爾村・・曽爾高原(秋のススキ)と屏風岩(春の桜)

          

    正面の山は右金剛山・左葛城山と二上山を眺め大和路へ

       

    三密を避け最高のドライブが楽しめたよ!


  • 卯の花月 花を求めて! 明日香&自宅近く飛鳥川界隈散策

    卯の花月 後半お米を求め明日香夢の楽市へ

    帰路

    多武峰山 談山神社界隈へドライブ

    高度を稼ぐ ・・ 遠くの山は金剛・葛城山

    麓は大和三山のうち畝傍山・香久山が眺望・・・見えるかな

        

        

    多武峰山・談山神社・ダム湖~宇陀郡を経由自宅へ

    駆け足のドライブ

        

    午後から飛鳥川界隈を三密を避けチャリンコで散策

    パンジー・水色のネモフィラ・芝桜

        

    ツツジ ・ハナミズキ

        

    天候に恵まれついつい外出、人様との密を避け急ぎ自宅へ!


  • 卯の花月 花を求めて!奈良県明日香村・山添村を散策

    コロナの関係で三密を避けて、卯の花月の花を求めてドライブ&散策

    卯の花月 中ごろ明日香村~山添村へドライブ

    明日香村 甘樫丘界隈

       

    サクラ・レンゲ・菜の花

          

          

    次は少し高度を稼ぎ山添村を目指すよ・・山手の季節は少しバック

    右下の丸い岩は山添長寿岩だよ・・マグマの塊とか

    ツツジがきれいだよ

          

    少し山道をドライブ 大和茶 の産地を通過

          

    大和茶は弘法大師が唐より茶の種子を持ち帰り、

    宇陀に播種して製法を伝えたのが大和茶の起こり

    お茶も奈良がはじまりと言われています

       

    少し山手で 神野山 なべくら渓(天の川)へ行くよ

    この地点から上方へ550M 下方へ100M 巨岩怪石の川??

       

    なべくら渓を渡り 森林科学館・みどり屋

    映山紅レストラン方面へ・・コロナの為すべて休業中

         

    訪れる人も非常ーーーに少ない

    季節のみが確実に時を刻み

         

    今回の散策はゆっくりできず急ぎ自宅へ


  • 飛鳥川堤の令和2年 桜

    今年はコロナの影響で外出も少し控えて

    自宅近くの飛鳥川堤の桜を鑑賞・・春 春  春真っ盛り

    チャリンコで!飛鳥川の上流を少し目指す

          

          

    花見の準備も

    今年は催事はなし提灯だけが少し寂しそう

          

          

    自宅界隈に帰ってきたよ

    桜の花びらが風に吹かれて舞い散る・・花吹雪最高

          

    田んぼの中の鎮守様にも桜が春を伝えにきたよ

          

    ヤエベニシダレザクラかな?やわらかいピンク

          

    今年も季節は巡ってきた・・木々に春を伝え花を咲かせにね!

    コロナの脅威から少し心に憩いを

    ひと時の神様の恵みに感謝!!


  • 奈良県営馬見丘陵公園 チューリップ祭り

    コロナを避け早朝、隣町の馬見丘陵公園(公園面積65.3ha)のお花畑を散策

    公園はチューリップ祭り準備中・・チューリップ祭りの催事は全て中止

    でも花は確実に季節を告げているよ!!

    東口 カリヨンの丘よりスタート

          

          

    次は下池方面の 桜 花桃 が満開だよ!

          

          

    桜 最高

    次は花桃だよ  ピンク 赤  白  きれいだね

          

    風も穏やか 下池に写る花

          

    乙女山古墳界隈からだよ・・手入れ中

          

          

    馬見花苑界隈に移動途中にアケビの花を見つけたよ

       

    最後に花苑界隈だよ

          

    しっかり歩いて コロナを避けての散策・・ ここまで


  • 馬見丘陵公園 令和の春 を求めて!

    令和二年 馬見丘陵公園の プチ 春を求めて

    南エリヤ 河津桜を求め散策スタート・・ひと時、コロナを忘れに

    ピンク色の花びらが人気の早咲き桜  自然に感謝

    満開だよ・・訪れるのが少しおそかった?

          

    後ろの山は二上山

          

    マンサクの花も満開・・枝一杯に!

       

    寒緋桜(カンヒザクラ)・・・緋色が美しい品種

    花はうつむくように咲き、満開になると緋色(ひいろ)の密度が増しきれいだよ

    緋色=スカーレット(やや黄色みのある鮮やかな赤)

          

       

    次はハクモクレンだよ今年は温かいため少し早咲?

    遠くに金剛山・葛城山を望むよ   

    ボケの花だよ‥とげが鋭い

    花言葉は・・・一目ぼれ・魅惑的な恋・早熟・・・・当てはまるかな

          

    公園中央に移動するよマンサク・雪柳

          

    足元には早咲のチューリップ(ネパーという品種?)

          

    足元はタンポポと?

       

    ケイオウザクラ(敬翁桜)が咲き始めていたよ

    小さな花が密集して可愛いピンクの花だよ

       

    最後は花の広場を訪ねたよ

    今はパンジーソメイヨシノが温かい春を迎える準備だよ!

    チューリップもね!

          

    はーるよ来い はーやく来い


  • 大和から 古都京都 北野天満宮・伏見の酒蔵散策

    大和 平城旧跡を後に古都京都 北野天満宮へ

    北野の天神さんへ到着

    主祭神は菅原道真公・・・学問の神様

    『東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな』

    「一の鳥居」から「二の鳥居」「三の鳥居」

          

    三つの鳥居をくぐり桜門到着

       

    途中には「牛の像」が・・・牛は天神さんのお使いと言われているよ

       

    桜門をくぐると宝物殿と牛の像と梅の花が!

    少し早いかな・・咲き始め

          

          

       

    さらに奥へ  三光門到着(豊臣秀頼の寄進)

          

    三光門をくぐると正面に拝殿が

    令和二年の平和と健康を祈願

          

         

    拝殿から本殿へ回る

       

    祈願を終わり町を散策

       

    次は古都の酒蔵見学とご馳走を!

    伏見の酒蔵月桂冠を見学?

          

    お酒の歴史と醸造までの工程を!

          

    見学後の試飲もあったよ

       

    次はお楽しみの昼食は鳥専門店だよ

          

          

    あまりのおいしさにシャターを押し忘れしっかりいただく

    ほかに 鳥の丼・汁物等・・

    ほろ酔いで大和路へ!


  • 令和の春  早く来い 大和路へ

    飛鳥川の淵瀬

    古事記を撰録(せんろく)した太安萬侶と縁のある

    村の鎮守 ”多神社(おおじんじゃ)”の

    灯の路と「大とんど」!

    地域の子ども達が作成した約1000個の灯籠で境内をともす

    せんと君も参加し子供たちと戯れにぎやかに

          

    地域による炊きだしや太極拳の奉納 クイズ大会もあったよ

       

    夕方には約1000個の灯籠に火がともり

    光の幻想的な路が大とんどに向かっているよ

    大とんどは、しめ縄や門松、書初めなどのお正月飾りを持ち寄り

    焼くことによって、歳神様を炎と共に送る儀式

          

    鳥居の中央は神様の通り道 祓い清められた路を進み

    いよいよ大とんどへの火入!

          

    天まで届け歳神様と

    世界平和  家内安全  健康長寿の願い が!

          

    願い事が!天高く舞い上がったよ

    「大とんど」と、灯籠での光の饗宴による幻想的な

    風景のフィナーレ